洗濯機に潜むワカメの正体

2021年5月25日

04cbbcce64a5c4a0570d7aaa05c2f94a

ワカメの正体は?

 

 

 

それは、、

 

 

 

 

 

 

洗濯槽と脱水槽の間に潜んでいる

石鹸カス、カビ、などが混ざり合ったものです。

 

 

 

 

 

どれくらいでこうなるの?

 

3年も使用するとこうなってます、、

 

 

 

 

 

 

どのように掃除するの?

市販のものでやるとするなら

洗濯槽クリーナーです。

 

[http://

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カビキラー 洗たく槽カビキラー(550g)【カビキラー】
価格:370円(税込、送料別) (2020/1/29時点)

楽天で購入

 

:embed:cite]

 

 

洗濯槽の種類

酸素系 
塩素系 

 

 

違いはまた違う記事で!

 

 

 

 

プロ仕様

 

市販のものではなく

しっかりとした汚れ落ちの良い

過炭酸ナトリウムで汚れを浮かせて

塩素系で除菌をして

最後に塩素の臭いなどを消すような液剤を入れます。

 

 

 

 

市販洗剤との違い

 

 

なんと言っても洗浄力が違います。

市販のものは

12時間ほど浸け置くことは当たり前ですが

プロ仕様は1時間もつけおきません

すべての作業時間で1時間半ほどです!!

 

 

 

 

 

 

分解しないのに汚れは落ちるの?

 

除菌クリーニングは分解をしないで汚れを落とす方法なので汚れ落ちを心配される方は多いですが菌を99.9%除菌できるという研究結果も出ておりますのでご安心ください。

 

3ff717ff97bdebda583cdf1d84e19a5f
外す洗濯槽(脱水槽)内部
f106bae71b5ef3d358d09468fc97af1b
外した後の中身

こうなる前に

ぜひ、ご検討ください!


3年以上洗濯機を使用されていて

洗濯槽クリーナーも使用されてない方はお声掛けください。

2分もあれば

中の汚れを確認することもできます。


エアコンクリーニングの際でも構いません

無料訪問見積もりにて確認も承ります。



ページトップへ戻る